経済


不動産経済研究所(ふどうさんけいざいけんきゅうしょ)は、1964年(昭和39年)創立。主に新築分譲マンションの市場動向調査を行っており、毎月中旬に前月のマンション供給戸数やマンション契約率など各種調査結果をマスメディアや自社のホームページを通じて公表している。また不動産
2キロバイト (99 語) - 2021年9月4日 (土) 13:20


これを機会と捉えるかどうか

1 マスク着用のお願い ★ :2022/01/25(火) 16:21:37.08

https://nordot.app/858577424775888896
首都圏マンション価格、バブル超え過去最高

不動産経済研究所が25日発表した2021年の首都圏(1都3県)の新築マンション1戸当たりの平均価格は、前年比2.9%上昇の6260万円となった。バブル期の1990年に記録した6123万円を上回り、過去最高を更新した。

2022/1/25 14:19 (JST)1/25 14:37 (JST)updated
c 一般社団法人共同通信社


【首都圏の新築マンションの平均価格がバブル期上回り過去最高】の続きを読む


檸檬堂(れもんどう)は、日本コカ・コーラが日本国内で販売する缶チューハイ。コカ・コーラグループが自社ブランドで販売する初めてのアルコール飲料である。 2018年5月に九州地域限定で発売が開始され、その後、翌年の2019年10月28日から沖縄県を除く日本全国に販路を拡大した。 檸檬堂
15キロバイト (2,012 語) - 2022年1月21日 (金) 04:10


悪酔いせずに済むか

1 (シンガポール) [US] :2022/01/25(火) 18:07:45.43


日本コカ・コーラは新ノンアルブランド「よわない檸檬堂」を発表した。2月21日に全国で発売する。コンビニでは2月7日から先行販売する予定だ。ノンアルコールRTD市場の拡大を踏まえて、飲酒をしない潜在層に訴求していく。

 日本コカ・コーラは1月25日、新ノンアルコールブランド「よわない檸檬堂」を立ち上げ、2月21日から全国で販売を始めると発表した。ノンアルRTD市場の拡大を踏まえ、飲酒をしない潜在層の需要を取り込んでいく。


《日本コカ・コーラは新ノンアルコールブランド「よわない檸檬堂」を発表した(画像:リリースより)》


 よわない檸檬堂は、厳選したレモン果汁とジンに使用するスパイスを使い、レモンサワーテイストを目指したノンアルコール飲料だ。350ミリリットル缶で希望小売価格は132円(税別)。全国販売に先立ち、コンビニでは2月7日からの販売を予定している。


《350ミリリットル缶で税別132円で販売する(画像:リリースより)》


 同社によると、本ブランドはコカ・コーラ社初のノンアルブランドになるという。なぜ日本で売り出すことになったのか? 背景には、ノンアルRTD市場の拡大があった。

 日本コカ・コーラが実施した調査によると、ノンアルRTD市場は2017年から継続的に成長しており、21年には17年と比較して金額規模で1.5倍伸長した。ノンアルRTDの市場規模(136億円)は、RTD(5197億円)と比較してまだ小さいものの、同社は近年の成長度合いから考えて、ポテンシャルのある市場と捉えているという。

《ノンアルRTD市場が拡大している(出所:発表資料)》


 同社のマーケティング本部アルコールカテゴリー事業本部ブランドマネージャーの岸田卓真氏は、ノンアルRTD市場が拡大を続ける理由として「生活者の飲酒に対する価値観の変化」を挙げた。

 「厚生労働省の調査から、10~19年の10年間で酒を飲む人そのものが減少していることに加え、飲酒をする人も飲む頻度を減らしていることが分かります。当社としては、本来酒が飲める人、好きな人が”あえて飲まない”選択をするという価値観が浸透してきていることに注目しています。健康意識の向上が生活者の行動変容を引き起こしたと考えています」(岸田氏)


《生活者の飲酒状況の変化(出所:発表資料)》


日本コカ・コーラ、新ノンアルブランド「よわない檸檬堂」を発表 ”飲まない日”の選択肢に
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2201/25/news140.html
2022年01月25日 15時50分 ITmedia


【コカ・コーラがノンアルコール飲料「よわない檸檬堂」を発売】の続きを読む


ENEOS和歌山製油所(エネオスわかやませいゆじょ)は、和歌山県有田市にあるENEOSの製油所である。東燃ゼネラル石油時代は和歌山工場という事業だった。 和歌山下津港に位置する。燃料油、潤滑油、石油化学製品を生産している。 所在地 - 和歌山県有田市初島町浜1000番地 敷地面積 - 247万2
3キロバイト (365 語) - 2022年1月24日 (月) 16:49


時代か

1 アメリカンワイヤーヘア(愛知県) [US] :2022/01/25(火) 00:57:17.61


ENEOS、和歌山製油所閉鎖へ
2022年1月24日 22:16 日本経済新聞

ENEOSホールディングスが和歌山製油所(和歌山県有田市)を閉鎖する検討を始めたことが、24日わかった。
ガソリン需要が落ち込むなか、同社は製造拠点の再編のため、老朽化した製油所の閉鎖を進めている。

同社によると、和歌山製油所は1941年に操業を開始した。原油処理能力は日量12万7500バレル。これは2021年3月時点での同社全体の約7%にあたる。
近年は設備の老朽化で事故が多発しており、同社の主力事業であるエネルギー事業の業績悪化の一因となっていた。

自動車の電動化や国内の人口減少で石油製品の需要減少が続き、企業統合を繰り返してきたENEOSは余剰生産能力を抱えている。
近年では大阪製油所(大阪府高石市)の生産を停止したほか、根岸製油所(横浜市)でも一部装置の停止を決めるなど、生産拠点の再編を進めていた。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC24BOS0U2A120C2000000/


【エネオスが和歌山製油所を来年10月メドに閉鎖へ、需要減小で】の続きを読む


カルビーのトップブランドで、1975年うすしお味・1976年のりしお・1978年コンソメパンチと発売、以降様々なフレーバー・サブブランドを立ち上げており、2019年時点で日本のポテトチップス市場の7割を占める。商標登録は、うすしお味第4464004号、のりしお第4464005号、コンソメパンチ第4464006号、ほか。
62キロバイト (7,725 語) - 2022年1月22日 (土) 00:18


さもしい

1 凜 ★ :2022/01/24(月) 20:16:22.81

■FNN(2022年1月24日 月曜 午後7:08)

カルビーは、24日から順次、「ポテトチップス」のうすしお味やコンソメパンチ60グラムなど17品目を想定価格でおよそ7%から10%値上げし、「じゃがりこ」サラダの60グラムは3グラム減らすなど、18品目の内容量を減らす。

※全文は元記事でお願いします
https://www.fnn.jp/articles/-/304223


【カルビーが「ポテトチップス」を値上げ「じゃがりこ」は減量】の続きを読む


Karakami HOTELS&RESORTS (カラカミ観光からのリダイレクト)
Karakami HOTELS&RESORTS株式会社(カラカミホテルズアンドリゾート、英: Karakami HOTELS&RESORTS CO., LTD.)は北海道の洞爺湖温泉、阿寒湖温泉の他、仙台の秋保温泉、和歌山の南紀白浜温泉などで「カラカミ観光チェーン」の温泉観光ホテルを展開するほか、首都圏
17キロバイト (2,326 語) - 2022年1月25日 (火) 03:03


宿泊業は大変

1 菊姫いりぐち ★ :2022/01/25(火) 07:01:59.01

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/637355
カラカミホテルズアンドリゾート(札幌)が、洞爺湖温泉のホテル「洞爺サンパレスリゾート&スパ」(胆振管内壮瞥町)と「ザ・レイクスイート湖(こ)の栖(すみか)」(同)を3月末に東京の不動産関連会社に売却することが24日分かった。この2施設のほかに道内で運営しているニュー阿寒ホテル(釧路市阿寒町)も売却を検討しているとみられる。

洞爺湖温泉の2施設を公共投資顧問(東京)に売却し、同社は9月末に別の会社に運営を委託する。洞爺サンパレスリゾート&スパ(324室)は昭和53年に開業。地上10階地下1階建てで洞爺湖温泉で最大規模。

(以下略)


【「カラカミ」が洞爺サンパレスを売却へ、ニュー阿寒も売却か】の続きを読む

このページのトップヘ