報道


米穀配給通帳(べいこくはいきゅうつうちょう)とは、1942年(昭和17年)4月1日から、日本において食糧管理制度の下で米の配給を受けるために発行されていた通帳であった。1981年(昭和56年)6月11日の食糧管理法の改正により廃止された。 食糧管理法第8条ノ3の第1項及び第3項と、食糧管理法施行令
8キロバイト (1,320 語) - 2022年1月15日 (土) 13:35


米を悪くする意味が分からない

1 スナドリネコ(茸) [US] :2022/01/24(月) 19:23:06.40


朝、遅刻しそうになった時、食パンをくわえて家を出たことはないでしょうか。遅刻と言えばパン。そんなイメージを払しょくしようとあるプロジェクトが始まりました。

1月17日、突如県のホームページで公開された動画・・
県が立ち上げたこのプロジェクト。「新たなニューヒロインカルチャーをつくる」というのですが、その理由は・・・

〈県食品・流通課 渡辺慎一課長〉
「よく目にしませんか。アニメでもドラマでも。遅刻しそうになって食パンをくわえて走るシーン。これが、朝食=食パン、朝食=パン食の習慣をつくってしまっているんではないかと、そういう仮説にいたった」

パンをくわえるならおむずびをくわえてほしい――。

プロジェクトの背景にはコメ王国・新潟が直面している現状があります。

国内の主食用米の需要は毎年10万トンずつ減っています。新型コロナの影響も重なり、その傾向に歯止めがかかりません。

また、夕食は8割がコメを食べていますが、朝食は5割ほどにとどまっています。県は朝食にこそコメの伸びしろがあると考えました。

そこで目をつけたのがマンガやアニメで定番となっている「遅刻する食パン少女」でした。この少女のイメージが「朝ごはん」=「パン食」という習慣を浸透させたのではないか・・



このプロジェクト、2月14日まで毎週月曜日に新たな動画が公開される予定です。


https://news.yahoo.co.jp/articles/312c45f450cca03a1cb6d4a5b027851ee564590f




【新潟県のHPで「遅刻するおむすび少女プロジェクト」動画公開】の続きを読む


らでぃっしゅぼーやは、オイシックス・ラ・大地株式会社による有機・低農薬野菜、無添加食品などのサービスブランド。本稿では、2018年9月までの運営会社であったらでぃっしゅぼーや株式会社(英: Radishbo-ya Co., Ltd.)についても記述する。 有機・低農薬野菜、無添加食品、環境にやさしい
18キロバイト (2,524 語) - 2020年7月23日 (木) 05:13


空けてびっくり箱

1 記憶たどり。 ★ :2022/01/25(火) 16:24:02.31

https://www.j-cast.com/2022/01/25429581.html

食材宅配のオイシックス・ラ・大地(東京都品川区)は2022年1月24日、配送トラブルが頻発しているとして、
「多大なるご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

SNSでは、利用者から「空箱が届いた」などと苦情が相次いでいた。


オイシックス公式サイトより

「頼んだ15品欠品」

発表によれば、2022年1月18日に新物流センター「OisixNew 海老名ステーション」へ移転を進める際、
庫内作業などが遅れてしまい、食材宅配サービス「オイシックス」「ISETAN DOOR」「dミールキット」の
発送の遅れや欠品、中止が多発しているという。

同センターへは2024年に移転予定だったが、コロナ禍での需要拡大を受け、前倒しで進めていた。
しかし、「初日に大量の商品が想定していなかったタイミングで同時に入荷があったことなどから受け入れが混乱」
「実際の在庫とデータ上の在庫が一致しない」といったトラブルが起きたという。

オイシックス社は「お客様にお応えしたいという思いで、前倒して物流センターの拡張を目指したものの、
計画の甘さ、判断の甘さがあったと言わざるをえません。誠に申し訳ございません」と謝罪している。

SNS上では、利用者から「頼んだ15品欠品」「一日遅れで届いたのは、箱二つに豆腐二つの一箱、もう一つは空箱でした」
「荷物を確認すると鶏肉が入ってない。2日目メインの鮭も入ってない」「週末に使う予定の食材、
前日に欠品連絡来るのは参った」などと混乱が広がっていた。

25日昼現在、復旧の報告はなく、「社員総出となって出荷作業にあたりつつ、発生している問題の解決を
並行して進めております」「なんとか今週ご注文をいただいているお客様には問題なくお届けできることを
目指して進めている状況です」とする。


【食材宅配の「オイシックス」で欠品や空箱が届く配送トラブル】の続きを読む


病院の関係者が男性に鉛筆と紙を渡したところ、精緻なグランドピアノの絵を描いた。そこで男性にピアノを弾かせてみると、上手に演奏した。ピアノ演奏が上手かったことから、「ピアノマン」と呼ばれるようになった。最初は地元メディアで報道されていただけだったが、5月にイギリスの放
5キロバイト (739 語) - 2021年9月30日 (木) 06:44


そんなもんさ 恋はまぼろし

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/01/25(火) 18:21:11.29

2022/01/25 13:59
この記事をスクラップする
 愛知県警中村署は24日、住居不定、無職の男(46)を詐欺容疑で逮捕した。

 発表によると、男は昨年6月7日、交際していた名古屋市の会社員女性(29)に、「白血病の治療に使用している未承認薬の治療費が払えない。すぐに返せるので金を貸してほしい」などとうそをつき、翌8日、中村区の路上で現金35万円をだまし取った疑い。容疑を認めている。

 男は同様の手口で、女性から計約2000万円をだまし取ったとみられ、県警で調べている。

 男は2020年12月、自作と偽った曲を投稿していた音楽関係のSNSで女性と知り合った。自らを「ピアニスト」「作曲家」などとかたり、昨年2月から交際に発展。
女性方で同居していたが、今月上旬、女性が男の診察券を見つけた際、年齢を約10歳偽っていたことが判明。不審に思い、知人を介して同署に連絡したという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20220125-OYT1T50053/


【愛知「白血病の音楽家」騙り交際女性から2千万円詐取の男逮捕】の続きを読む


グアダラハラ・カルテル シナロア・カルテル ガルフ・カルテル フアレス・カルテル ティフアナ・カルテル ロス・ネグロス(2010年、最高幹部が逮捕されたことにより解散) ロス・セタス ラ・ファミリア・カルテル テンプル騎士団カルテル ベルトラン・レイバ・カルテル ハリスコ新世代カルテル テキサス・シンジケート
8キロバイト (948 語) - 2022年1月24日 (月) 23:02


このシノギはなくならない

1 影のたけし軍団 ★ :2022/01/25(火) 14:26:31.85

メキシコの巨大麻薬組織から密輸されたとみられる覚醒剤およそ130キロを所持したなどとして、暴力団幹部の男ら5人が逮捕されました。

指定暴力団稲川会系の幹部・田辺高士容疑者(53)ら5人は去年、中国からの海上貨物に覚醒剤およそ130キロ、
80億円相当が隠されていると知りながら、東京・大田区の倉庫に運び入れ、所持したなどの疑いが持たれています。

警視庁によりますと、覚醒剤はメキシコの巨大麻薬組織「ハリスコ新世代カルテル」から密輸されたものとみられ、
捜査はアメリカ麻薬取締局などと協力して行われました。

田辺容疑者ら5人は容疑を否認しています。


警視庁などは稲川会の本部を捜索し、海外の犯罪組織との関係などを調べています。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000242699.html


【暴力団がメキシコの麻薬組織から100億円以上の覚醒剤密輸か】の続きを読む


ナチス式敬礼ナチスしきけいれい)またはヒトラー式敬礼(独: Hitlergruß )、ドイツ式敬礼(独: Deutscher Gruß)は、国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)やナチス・ドイツが採用した敬礼。 一般には古代ローマで行われたと認識されているローマ式敬礼
12キロバイト (1,559 語) - 2021年12月21日 (火) 13:45


冗談にならないよ

1 チーター(SB-Android) [US] :2022/01/24(月) 14:35:56.12

アウシュヴィッツでナチス式敬礼をした観光客に罰金「悪い冗談だった」



https://news.yahoo.co.jp/articles/bb3ca7d1cdf9bd6dfb098b4daf3c01f202425e7b

アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所の跡地で1月23日、ナチス式の敬礼をしたオランダの観光客が拘束され、罰金の支払いが命じられた。 
【安田聡子・ハフポスト日本版】

【画像】アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所にある、「Arbeit Macht Frei(働けば自由になる)」と書かれた看板

AFPによると、観光客は「Arbeit Macht Frei(働けば自由になる)」と書かれた看板のあるゲート前で敬礼をして、警備員に捉えられた。


拘束されたのは29歳のオランダ人女性で、写真撮影のために敬礼のジェスチャーをしていたという。撮影していたのは夫だった。

観光客は警察に身柄を引き渡された後に、罰金の支払いが命じられた。

観光客は罪を認めており、敬礼の理由について「悪い冗談だった」と述べている。

アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館のツイート:アウシュヴィッツ強制収容所跡地のゲートで、警備員がナチス式の敬礼をしていた29歳のオランダ人女性を拘束し、警察に通報しました。女性は罰金の支払いに同意しており、自身の行動について「悪い冗談だった」と説明しました

ナチス・ドイツは1940年に、ポーランド南部のオシフィエンチムにアウシュヴィッツ強制収容所を設置した。

この強制収容所では少なくとも110万人のユダヤ人やポーランド人、ロマ族が殺害され、「働けば自由になる」と書かれた収容所入口のゲートは、 大量虐殺が行われたアウシュヴィッツ強制収容所のシンボルの1つになっている。

ポーランドはファシズムを奨励するような行為を厳しく取り締まっており、2013年には、このゲート前でナチス式敬礼をしたトルコの学生2人に禁固刑6カ月、執行猶予3年が言い渡された。


【アウシュビッツ強制収容所訪れた旅行客がナチス式敬礼し罰金】の続きを読む

このページのトップヘ