杉原 千畝(すぎはら ちうね、1900年〈明治33年〉1月1日 - 1986年〈昭和61年〉7月31日)は、日本の外交官。早稲田大学高等師範部英語科(現・教育学部英語英文学科)本科中途退学。 第二次世界大戦中、リトアニアの在カウナス日本国総領事館に赴任していた杉原
274キロバイト (42,129 語) - 2021年9月9日 (木) 15:40


こういう先人の貢献が今の日本への敬いを築いてくれてる

1 香味焙煎 ★ :2021/10/12(火) 08:57:43.43

【エルサレム共同】イスラエルのエルサレム市はナチス・ドイツのホロコーストから多数のユダヤ人を救った日本の外交官杉原千畝にちなみ、同市南西部にある広場を「チウネ・スギハラ広場」と命名、11日に記念式典を開き顕彰した。
杉原の名を冠した通りなどはイスラエル国内に複数存在するが、エルサレムでは初めて。

式典には、レオン市長や水嶋光一駐イスラエル日本大使、杉原に助けられたユダヤ人やその子孫らのほか、杉原の四男伸生さん(72)も参加。看板の除幕をした。

伸生さんは「生き残った人々の子どもや孫が記憶を受け継ぎ、再び子どもたちに(事実を)伝えている」とあいさつした。

共同通信
https://nordot.app/820421098857299968





32 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:19:41.10

>>1
昔の日本人は素敵だなあ。義侠心があるもんね
今はもうダメ。
上部だけ善人ぶる、くそったれよ
泣きたくなる


49 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:34:08.85

>>1
日本のシンドラー、杉原千畝「美談」に隠された真実
https://ironna.jp/article/13140

イスラエルの歴史学者、ベン=アミー・シロニー氏(勲二等瑞宝章受章)は
杉原が戦前からのソ連のスパイであった可能性を示唆している。
もしそうなら戦前のソ連側による異例の杉原のモスクワ日本大使館勤務拒否もあり得る。
戦後の杉原はモスクワでソ連に監視されていた可能性がある。
なおユダヤ人側としては、同胞が助かったことが重要なので、
杉原がソ連のスパイであったかは関係がないという。

スパイは、二重、三重スパイにならざるをえない - 京都大学名誉教授 中西輝政
https://10mtv.jp/pc/content/detail.php?movie_id=2211

戦後は長い間、外務省が杉原を復帰させませんでした。
長い間というよりも、ずっとですね。あれは命のビザの問題ではなく、
恐らくGHQを通じてなのか、戦前から外務省内に
そういううわさがあったのか分かりませんが、それで避けたのだと思います。


61 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:45:50.51

>>49
書評でしか読んでないが、当時カウナスのユダヤ人はナチスをおそれてたのではなくて、
ソ連を恐れててそこから逃げるために杉原を頼ったとかの本が出てたな


95 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 21:23:21.72

>>61
>ドイツ軍侵攻に伴い隣国ポーランドから迫害を逃れて流入してきた大量のユダヤ人に対し、
>当時在カウナス日本領事館に領事代理として赴任していた杉原千畝は、
>盟邦ドイツへの配慮から査証発給を避けるよう訓令を発していた本国外務省の意向に反し、
>ユダヤ人に対して日本通過を可能とした査証及び渡航証明書を発給して欧州からの脱出を支援した

ドイツのポーランド侵攻後の事だから、やはりナチスから逃れるためではなかろうか。


66 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:54:36.60

>>1
東條英機のお陰とは未だに言えないんだな


68 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:13:59.31

>>1
世界迷惑のイスラエルに感謝されても
ありがた迷惑って感じるのは俺だけかな?
イスラエルと同類に見られるのはかなわん


2 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 08:58:30.31

余計なことするから、ユダヤがはびこって世界は戦争ばっかり


34 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:21:12.43

>>2
小学生の時はセンポすげーと思っていたが
今はまあ何というか


35 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:21:26.79

>>2
いやキリスト教圏がアジア植民地だの黒人奴隷だのポグロムだのゲットーだのユダヤ迫害だのやりった挙げ句にWW1にWW2起こすわかなり派手だろ
遡ると十字軍遠征とかあるし


43 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:30:12.73

>>35
植民地支配とカトリックの宣教師はセットなイメージはあるね
十字軍がエルサレムで虐殺したのも歴史に残る話
ロリコンでホモの神父の事件のニュースも多いし、カトリックはいいイメージがない


45 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:31:58.36

>>43
じゃあユダヤ教の神職が何もしないのかとw


46 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:32:51.89

>>43
ユダヤ、キリスト、イスラムとか同じ神を崇拝している三兄弟だろ
キリストが聖書の救世主だ!
キリストは救世主ちゃう
ムハンマドが最後の預言者
勝手に最後の預言者名乗るな
こんな感じだろう


3 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 08:59:24.54

歴史は繰り返す。
復讐に終わりはない。


5 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:01:00.55

救ったユダヤ人以上にパレスチナ人が虐殺されてる


10 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:03:53.19

ナチスと同盟を結んで昭和のバカ戦をやって結局無条件降伏したよね
徳川家に大政奉還しろよ


39 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:26:47.06

>>10
政権を認める権威機関は大昔から天皇だとこないだ言ったろう
コピペ野郎が


12 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:06:16.61

これには朴茂徳もがっかりだね


14 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:07:33.03

樋口季一郎


72 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:27:48.41

>>14
自分も最近知ったが、慈悲の信念と即断の行動力を兼ね備えた立派な武人だね

でも満州ルートで救われたユダヤ人たちは
後に上海の無差別空襲で中国軍に大勢死傷させられてしまった
樋口中将の胸中いかばかりだったか、それを想像するとキツイ


15 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:07:51.00

ジョージ・オーウェルの動物牧場を地で行く昨日の被害者は今日の加害者


16 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:08:38.75

ユダヤは信用してはならない
ロシア人くらいの扱いにした方が良い


18 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:09:04.76

遠いナチよりもすぐそこに迫ったソ連が怖かったというのが真実


19 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:09:40.26

ファイザー入ったのはこのおかげ


20 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:10:31.20

バリヤス酒場


22 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:12:24.47

NHK大河ドラマ

「杉原千畝」

主演 岩下 尚史


25 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:14:56.08

>>22
日本人の大半は、頭の悪い人ばかり
なので
こういう話は一部の頭のいい人や、知識欲がある人にしか
わからないんでないかい


23 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:13:56.12

パレスチナ側には岡本公三広場とかないのか


24 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:14:22.22

前に記念碑消失してただろ。


26 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:16:03.11

在外ユダヤ人が頭が良すぎるのだろうな
他の国もユダヤ人を見倣って平均IQ 130になれば軋轢も無くなるかなあ


41 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:28:49.88

>>26
知能指数が高いのはアシュケナジーと言われる白人系ユダヤ人だけだよ
それも全員じゃなくて一部
遺伝的に脳の神経系統の病気発症しやすい代わりに天才が一定割合で出てくる


44 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:31:08.85

>>41
天才を衆愚に迎合させず育てるところだけは、ユダヤのいいところかも知れない。


51 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:34:50.48

>>44
環境も大事だからね


75 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:31:05.73

>>26
ユダヤ人だからといって別に頭が良いわけではない、ただユダヤ人は流民として諸国に散らばっていってたから一般人よりも先に世界を見る目が備わっていた
今のように高速で情報が飛び交う前の時代だったからこそ、ユダヤ人だけが先進的な事もいち早く事業化したりすることが出来ていた


28 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:18:30.49

送り出した側だけじゃなく
受け入れて預かっていた側も
顕彰してやれよ


29 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:18:43.35

戦前のエリート層は結構冷徹で、国益や世界への悪影響を考えて
「ユダヤ人は助けるより見殺しにした方がいいな」と冷静に判断し実行出来る人多いと思うんだけど
杉原千畝はそれが出来なかった人って感じ


30 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:18:49.19

植樹した植林と顕彰碑を放置してさらに木は切り倒して碑は行方不明程度の認識しか持っていないよ
ヤド・バシェム賞ってそんな安っぽいもの
謝罪したけど
1996年に庭(諸国民の中の正義の庭)ができたのだから、当然移植・移設するだろうが


31 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:19:18.57

あーあ、なんか恩着せてきたぜ
今やパレスチナの方が気の毒なのによ


33 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:20:06.11

杉原だけを持ちあげるのは、何か別の目的があるのかな?
そりゃまあ、英雄は一人でいいというのなら、それでもいいけどさ。


36 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:25:19.59

助けたユダヤ人がパレスチナ人虐殺するようになるとは杉原も思わなんだろうなぁ


38 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:26:16.74

ちなみに映画になった戦場のピアニストの話でユダヤ人を助けた人は
探したけど見つからなかったのも残念だったよね
同調圧力の中でああいう対応できるような人ってすごいよね
良識って大事にしたいものだというのを学びました


40 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:28:41.70

今の流れで見るとこの人は…

子孫に憲法学者がいたしねぇ…


42 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:29:42.66

エルサレムに作ったのか。
あんな係争地に作るなんて、さすがユダヤ。


57 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:37:04.54

>>42
いやイギリスが3枚舌するから
係争地になった


48 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:33:15.78

ユダヤ人救った人なんて100人以上居るだろ
どんだけ広場作るんだ


50 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:34:20.68

日本は、大日本帝国から連続でみれば、

ガッコーのセンセーがいわば神職で、

今や性犯罪者集団w


52 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:34:53.13

ナチのせいにしたほうが盛り上がるから


54 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:35:33.02

余計なことスンナ


55 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:36:06.33

杉原さんに近い血筋の知り合いがいるのだけれど
バイデン好きだしワクチンに疑問持たないし
(えっ、どうして。。。)と毎回思う。
とても優しく情に厚い人なんだがな。


58 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:38:42.16

>>55
人を信じてみようとするから
普通人を疑うのが自然なんだよ
その疑う気持ちを圧して信じてみようとするんだろう
じゃないと情に厚くなれない


60 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:42:47.23

>>58
わかる!
もしかしたら、疑う気持ちが元々ないかもしれない。
育ちも良いしね。
ちゃんと遺伝子残しておくれ、と心の中で呟くしかない。


62 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:46:14.81

>>58
そうだよね
なんの根拠もなく信じる人って
信じてないのと同じ。


56 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:36:19.35

まあなあ、こんな精神的にクズ民族だとはつゆとも知らなかったわけだから
千畝さんもなんか複雑だろうなあ


59 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:40:33.00

ユダヤとアラブのイザコザはいつまでも続く
なぜイギリスが共通の敵にならないんだろう


65 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 09:53:33.37

息子はロクでもない


69 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:14:19.02

よく知らんけどユダヤ民族なんてまだおるんかホロコーストされたのドイツ国民ユダヤ教徒とかポーランド国民ユダヤ教徒だろ


70 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:16:45.77

まぁ、世の中立場変われば評価なんて全くちがくなるからな


71 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:25:31.66

金にはシビアなユダヤ人だが恩を受けたら一生忘れないだけでなく
子孫にも伝えるというからな
ただの拝金主義者の日本人とはそこが違う


73 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:28:57.73

1941年5月に東京に赴任した「ワルシャワの虐殺者」と呼ばれる親衛隊大佐ヨーゼフ・マイジンガー (Josef Meisinger) は、1942年6月に、ハインリヒ・ヒムラーの命を帯びて上海に赴いた。反ユダヤ感情のない日本人に対し、彼は防諜の観点から日本政府を動かそうとし、「ドイツにおける反ナチス勢力の大部分はユダヤ人であり、彼らは上海にも多数侵入している。反ナチス勢力はすなわち反日勢力である」という説明を繰り返した。彼は日本に対し、上海におけるユダヤ難民の「処理」を迫り、以下の3案を提示した。
・黄浦江にある廃船にユダヤ人を詰め込み、東シナ海に流した上、撃沈する
・岩塩鉱で強制労働に従事させる
・長江河口に収容所を建設し、ユダヤ人を収容して生体実験の材料とする


78 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:43:05.41

>>73
出た、マイジンガーw
こいつ本国でも頭おかしい発言ばかりして
ヤベーやつってことで極東に左遷されたんだろね


83 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 11:00:50.86

>>73
この案は安江を経由して松岡洋右外相に伝えられたが、日本政府はこのような提案に従おうとしなかった。
結局マイジンガーの計画は、いわゆる「上海ゲットー」を形成することになったものの、ユダヤ人のドイツ当局への引き渡しは最後まで実現しなかった。
ゲットーの形成により上海のユダヤ人は特定の地区に居住することを強いられ、そこから出ることを禁じられた。
ゲットーの外での働くために一時通行券が支給され、適宜許可された。一時通行券は初年以降大幅に削減された。経済的には困窮した。心理的ゲットー化の調節は厳しかった。
1943年の冬には特に深刻で、飢えが蔓延したが、ユダヤ人の命は守られた。
連合国軍による上海空襲は1944年暮れから始まった。
最も徹底的な空襲は1945年7月に日本の虹口ラジオ局に対して行われたものであり、31人の難民が死亡し、500名のけが人、700名の放浪者を出した。


74 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:30:34.47

神を捨てろ


76 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:37:01.79

日本人がパレスチナ入ると、寄ってたかってコロナコロナって言われたりあからさまに口覆ったり、逃げたりたするんだよな。サウジも民度はあんなんだし。イスラエルはクソだけど、民度や教育程度のコントラストがアジアよりもっと酷くてそりゃああいう構図になるよなと思った。


80 AGE :2021/10/12(火) 10:55:15.17

本当の神は神道だけ
あとは全部邪教


82 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 10:59:41.77

>>80
早くベトナムに帰れ


84 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 11:10:37.41

エルサレムといっても旧市街以外は普通の街なんだよなあ


85 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 11:11:43.98

どの神が正しいのかはよハルマゲドンやれや


86 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 11:14:53.22

でもナチスによるユダヤ人迫害って
イスラエル建国の口実になるからと
富裕層ユダヤは迎合してた、みたいな話を聞いてゾッとしたわ


94 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 20:37:52.58

>>86 収奪もかなり組織的にやってたそうだからね
死体から金歯を外したり、髪の毛を切り取ったり、私物も全部没収
全国民の口座も管理して、IBMがデータベースや運行管理の協力もしていたそうだし
収益はベルリンに送られていたって話だったな


88 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 11:30:33.27

恩を後世に残すためなの?
日本人はイスラエルの味方=パレスチナの敵 と示したいだけなんじゃ?
個人的にはアラブに同情するなー


89 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 12:06:30.92

急いでたから中身が結構メチャクチャなビザだったけど日本政府は入国を認めてくれたんだよな
まるで千畝だけの功績かのように語られるけど


90 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 12:17:16.60

まあイスラエルに住むユダヤ人とウォール街で欲望の限り富を貪ってる銭ゲバは分けて考えるべきだ


91 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 12:17:35.94

まあ人道的な面もあったんだろが、ユダヤ人に便宜はかれば日本にメリットがあるという
外交官的な打算もあったんだろうな


92 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 12:55:42.20

なんでこのタイミングで
怪しい


96 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/13(水) 00:56:10.10

>>92
怪しいというか中山アホボンが動いてんだろうな


93 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/12(火) 18:17:22.29

「日本人に救われたユダヤ人の手記」でも杉原さんの人柄の良さを示す記述がある。


97 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/13(水) 04:20:39.93

何も知らなかった10代の頃なら、誇らしいと思っただろうな。

ユダヤの汚さを知った今では、
印象操作にいいように日本人を使いやがって糞ジュードどもが、と憤りを感じる。


98 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/13(水) 08:29:15.04

ポーランドはドイツとソ連で東西に割譲
リトアニアがソ連に併合されつつあったんでは